ホーム > かんがえたこと > Nikon 1 V2発売を前にV1はお買い得?

Nikon 1 V2発売を前にV1はお買い得?

そんなわけで今月15日のNikon 1 V2の発売まであと3日となりました。しばらくの間はV2とV1は平行販売みたいですのであわてる必要は全くないようなのですが、都市型の量販でもないと両方は置いてくれなそうな気がするので同時に見比べるのは少し難しいかも。

とはいえ、今回のV2はガラリとデザインを変えてきているのでカタログとにらめっこしなくてもカタチは間違いようもありませんし機能もはっきりとした違いがあります。

Nikon 1 V2はここを見る。

  1. 内蔵ストロボ標準搭載
  2. コマンドダイヤルでP.S.M.Aモード切り替えが簡単
  3. グリップを付けたのでホールディング向上
  4. ベストモーメントキャプチャー機能を新搭載

以前にも記事を一度書いたので簡単にまとめますと、まず1.は一台目として使う予定ならば必要最低限の機能なのですがV1では別売だったのでこれで普通のカメラになった感があります。

2.も同様ではあるのですがオート撮影では物足りなくなったときにこのダイヤルがあると非常に操作しやすいですね。

3.のグリップに関しては実際に触ってみないとわかりませんが、持ちやすそうなことは見てとれます。V1がとてもフラットな仕上がりでしたので持ちにくかったのは間違いないですし。

4.は実際に発表になってから期待している方の声が多い機能ですね。撮影した時間を何回でも遡ってベストなタイミングを選ぶことができる、っていうのはとても面白いアプローチですし野鳥撮影やスポーツ撮影など使えそうなシーンがすぐに想像できます。

一個オススメ機能を補足。

前回に書いた時に一つ見落としていたのがワイヤレスモバイルアダプターに対応していることですね。いまのところ対応しているのはこのv2とD600のみのようですが、オプションとしてこれを取り付けるとiPhoneなどでリモートシャッターができる便利機能です。

通信範囲は10~15mとそんなに広いわけではありませんが普通に使うのならば充分でしょう。いままではかなり高額な投資をしないとできなかったのを考えると扱いやすくなっていると思います。

そして、V1は価格勝負です。

と、ここまでがV2の良いところではあるのですが金額がネックですね。組み合わせもあるのですが、レンズキットで9~10万円くらいが相場みたいですので、正直なはなし、D7000とかを狙った方が高い満足度を得られるヒトが多いかもしれませんね。(Amazonみたら18-200キットで11万円ちょっとで買えるみたいでだいぶ安くなったなあと。)個人的には長く使う予定ならこっちを買ってしまいそうですけど。

同様に既存モデルのV1もWレンズキットで5万円台中盤。(Amazonみてきました。)初めてミラーレスを買うのだったらとても良心的な金額かと思います。D7000じゃ大げさだし、なによりまず重いよ、っていうヒトも当然いらっしゃるでしょう。そんな方にはこのあたりから始めてみるのも面白いと思います。なんといっても交換レンズがとりあえず2本はつきますし、このシリーズも続くでしょうからレンズは使い回しが効きます。あとはいつまで平行販売をNikonが続ける気なのかですが、これはちょっと読めないですね。年末あたりにどこかで特売されていれば値段をチェックしておくと良いと思いますよ。

ただし、繰り返しますがストロボが別売なのだけは忘れないでください。今日はこんなところです。

広告
カテゴリー:かんがえたこと タグ: ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。