ホーム > かんがえたこと > NEX-6の開封の儀をやってる海外動画がありますよ。ほか。

NEX-6の開封の儀をやってる海外動画がありますよ。ほか。

近々発売されるであろう噂が絶えないSONYのNEX-6ですが、早くも海外サイトで箱から中身を取り出してセッティングしているいわゆる「開封の儀」的な動画を見つけたので鑑賞してきました。

 

NEX-6を開封したり撮影したりな海外動画。

 

MIRRORLESS RUMORSというサイトで公開されていますので興味のある方はご覧になって頂ければよいのですが、仮にそのままその情報を信じるとしてのお話です。(ちなみに動画からのリンクで撮影レビューもあがってますよ。そっちもざっと見てきました。)

 

 

 

  • とりあえずダブルズームキットを開封しているようです。
  • レンズは現行のNEXのものとは違うっぽい。パワーズームみたいです。
  • パワーズームにはありがちなのですがやや大きなレンズになる模様。
  • コマンドダイヤルの下にサブダイヤルっていう2段構造になってるのがよさそう。
  • 元箱はそれらしいのですがNEX-7に比べるとだいぶ安っぽい。

ちなみにePHOTOZineに詳しいレビューもきていますよ。評価はかなり良いみたいです。個人的には思ったよりも大きい(レンズがそう見えるんだとは思うのですが。)のとパワーズームは評価が分かれるんじゃないかと。反面、操作関係は快適に使えるボディに見えます。親指で回すことになるダイヤルなんかは良い配置だと思いますよ。

 

 

国内発表が楽しみですね。

 

ケンコーから謎なフィルターアクセサリーが発表。

 

たまに不思議系のアイテムが出てくるKenkoですけど今日もなんか発表になっております。

フィルタースティック

 

このレンズのない虫眼鏡状のものに58mmのフィルターをねじ込むとコンパクトデジカメや小口径レンズでも簡単にフィルター撮影ができる…らしい。(定価ですが¥2,300。)小口径フィルター買った方がよっぽど効率的だとか思っちゃいますけどねえ。すでにたくさんフィルターを持ってるヒトあたりがコレを使うとコンデジでも同じ効果を得られるということがメリットなんでしょう。それでも激しくホールドしにくいと思いますけど。

以前にもマグネットでコンデジにコンバーターをくっつけようとして何か作っていた記憶があるのですがこのアプローチは絶えず研究しているようです。いつか大ヒットが出るといいな、ってちょっとだけ応援してます。

今日はこんなところです。ありがとうございました。

広告
カテゴリー:かんがえたこと タグ: ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。