ホーム > まなんだこと > RX100と最高の発明品。

RX100と最高の発明品。

TIME誌が発表している2012年最高の発明品、というとても興味的な記事があるのですが、その中になんとSONYのRX100がノミネートされています。

新しく開発された大型センサーと、それをコンパクトなボディで持ち運べることで、プロユースの需要と軽量化という一見成立しにくい需要を見事になしえた点が評価されているようです。

ちなみにこのページでは価格帯で同じようにノミネートされている製品を見る事ができるのですが、最近話題になったグーグルグラスやnikeのflynitスニーカー、NASAの宇宙服や深海探査用潜水艦などと面白い紹介が多いので一読する価値があると思います。

僕がすごいと思ったのはPricelessのカテゴリーに入っている、indoor Clouds。室内雲と翻訳されている通り、屋内で雲を作ることができる技術。このページにアクセスするとすぐにこの画像が出てくるので最初はCGかとも思ったのですがどうやらこういうことができるようですね。

一応おおよその値段も出てますので、おおよその価値を知る事もできますからそういった意味でも面白いかもしれません。それではこのくらいで。

広告
カテゴリー:まなんだこと タグ: ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。