ホーム > かんがえたこと > α99 VS D600 画質サンプルのこと。

α99 VS D600 画質サンプルのこと。

表題の通りなのですが面白そうな海外記事があるようなので見てきたお話です。SONYは現行のハイエンドがα99。Nikonは同程度の2400万画素クラスのセンサーを搭載しているのがD600ですので、この2つを比べればメーカーとしての色のクセがわかりやすいですね。

Quesabesde.comで配信されているスペイン語の記事なのでgoogle先生の翻訳に頑張ってもらっていますがw、要はSIGMAのAF50mm f1.4 DG EX HSMを使って同じ条件で写真を撮影してどのように違うかっていうことを書いてるので参考になりますよ。

リンク先に画像がありますので見て頂ければ違いはけっこうはっきりと出ているのですが、僕の感覚としてはD600はシャープネスが強めであっさり目の仕上がりなのに対してα99は鮮やかさというか暖かみのある発色がキレイにでています。どちらがいいとかいう話でもありませんのであくまで好みになるとは思いますけど。(ただ、ノイズはα99の方がうまく処理できている感はありますね。)

SONYはトランスルーセントミラーにクロスセンサー11点。ファインダー液晶の性能にもよるとは思いますが横の動きに強そうな予感が致しますし、Nikonはクロスセンサーは9点ですが、f8クラスの暗いレンズでも7点のフォーカスポイント(クロスは1点です)が使えるのが面白いと思います。

そんなα99も発売まであと3日。購入される予定の方は楽しんで撮影して下さいね。今日はそんなところでございます。

ちなみに今夜は新iPadの発表予定日ですよ〜。仕事が大丈夫な人は起きて見てるだけでもきっと楽しいはずです!それでは〜。

広告
カテゴリー:かんがえたこと タグ: , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。