ホーム > かんがえたこと > iPhone5のバンパーのこと。

iPhone5のバンパーのこと。

photo vredit : LJR MIKE via photopin

すこしばかりの間、書き物をお休みしておりました。またじわりじわりと書いてみようかと思っております。まとめて休暇をとっておりまして、その間旅行先で突然の大雨に遭遇して近くの駅で脱線事故があったことをテレビで見て少しどんよりしたり、カメラをうっかり落としてサポートセンターに駆け込んだりとハプニングもございましたが記憶に残るということはやがて思い出に変わることでしょう。機会がございましたら書く事があるかもしれません。今回はiPhone5用のバンパーのしっかりとしたものが少しばかり出始めてきたみたいなのでそれが気になったはなしでございます。気になった方は続きを読むをどうぞ。

ちなみに今、僕が使っているのはiPhone4なのですが細かい事が気になる性分なものですから全てアクセサリーを揃えてから最後に本体を購入するようになるのではないかと今のところは自分の行動を予想しております。つまり購入➡開封直後にガードフィルムの貼付➡バンパーの取り付けを完了しないと不安になりそうなのです。(我ながらめんどくさいw。)

今回のiPhone5は発売直後より本体のキズなどがつきやすい、という話は結構でてきてますし、実際にストアで現物を見ると確かにわかりやすいですね。なので来るべきiPhone5購入の時までに受け入れ体制を整えておこう、という計画なわけです。

僕が今のiPhoneに取り付けているのはエレメントケース社のVapor PROシリーズのもので、iOSの画面の色にデザインを合わせてブルーを選んだのですがこれを見た多くの人がなぜかだいたい「ガンダムに出てきそうなiPhone」と呼んでくださいます。実際にガンダムの劇中でこれに似たものが使われているのか、はたまた僕の周囲にそういった感性をお持ちの方が多いのか、そのどちらでもないのかは謎ですが本人の意図とは関係なくガンダム仕様ということになっている現実です。

ということで同じエレメントケース社からはとりあえずSectorというモデルが発表になっております。このメーカーは何種類かのデザインを作ってくるはずなのでまずは最初の一個、ということになるのでしょうけどなかなかに格好の良いバンパーです。従来のものとは取り付け方法が若干違うような感じですが今後発売されるアクセサリーにも対応、ということなので期待は高いバンパーです。10月18日から予約分を順次発送、とのことです。

そしてもう一つのメーカーがGild design社から発売予定のSolid bumperです。完全日本製、というとても魅力的なフレーズと、ストラップホールがあるので手首にかけろことが可能です。(これは好みが分かれるところだと思いますが欲しい人も多いはずです。)とてもシンプルなデザインが好印象のバンパーです。色違いもありますのでお好みに応じて選んで頂けるのではないでしょうか。仕上げはツヤツヤなポリッシュとキズが付きにくいシルバーアルマイトの2つがありますのでこれまたお好みで。まだ発売日は決まっていない?模様。

まあ、こうやって新しいバンパーが出てくるのを見て一喜一憂しているうちが楽しいのですけど、なんかSectorの方は装着しているのを発見された際に今度は「メタルギアっぽい」とかいわれそうなBamperなのですがw。せっかく付けるんですから何かしらインパクトに残るデザインのものがいいですよね。っていうお話でございました。それではまた。

広告
カテゴリー:かんがえたこと タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。