ホーム > たのしんだこと > 真 女神転生Ⅳ TGS出展のことなど。

真 女神転生Ⅳ TGS出展のことなど。

今日はiPhone5の発売日、ということですのでネット上では早くも手に入れた方の心躍るお話などがたくさん聞けまして実に羨ましいところではございますが、こちらではその影になってる東京ゲームショー関連で個人的に興味のあるところを何点か書いていこうかと思います。?ええ。勿論iPhone5に興味はとてもあるのですが手にするのを少しばかり様子をみているところです。

(iPhone4にiOS6をアップデートしたらさすがに重たくなってきまして実際のところこれが買い替えの理由になってしまいそうな気もしているのですが。)とりあえず、ミュージックアプリの音質向上は素晴らしいものがあると思いますよ。って、申し遅れましたがキサラギです。話が少しそれましたが今回はTGS関連の見たいところのお話です。

新しい女神転生のはなし。

世間では今回のTGSの発表の目玉になっているのはメタルギアの新作だったり、モンハンの新作だったりするのでしょうけど、僕が個人的に期待しているのは表題でもふれている女神転生のナンバリングタイトルです。いや〜。待ちました。前作から9年だそうです。ハードは3DSへと移り(というか久しぶりに任天堂ハードに帰ってきた。)スタッフの方々も入れ替わってはいるものの、先行配信されたトレーラーを見る限りは充分に期待できる仕上がりを予感させてくれます。シリーズのⅢに近いプレイ画面なども見れてますので安心して完成を待てそうです。

キャラクターに声が入るのは多分ですけども今期の作品(これとDSSH)が初になる?のではないかと思うのですが、これがどのように受け止められるかは正直票が割れるのでしょう。ですがこれも時代の進化として通る過程ではないかと。

あとは変に難易度を下げてくるようなことさえなければそんなに外れることはないでしょう。時として理不尽に全滅して数時間の努力が水の泡に消える瞬間がある意味快感になるほど前作を楽しんでいる当方からすると簡単だとか快適だとかというのはどちらかというと二の次でして、どれだけプレイヤー泣かせな仕様になっているのかがむしろ楽しみなところでございます。TGSでは明日から一般に先行公開されたムービーのノーカットバージョンが見られるということなので足を運ばれる方が羨ましい限りです。

新しいPS3のはなし。

これもほぼ同時期の情報ですね。HD容量が大幅にアップしていることと、重さがだいぶ軽くなってきたようでこれに関してはようやくましになってきたかな、と思うところではあるのですがお値段も据え置きらしくお求めやすくなったのではないでしょうか。個人的にはより静音化設計などに取り組んで頂けると買い替えなどを考えたかもしれませんけど、現状では今のモデルで充分かなと。それよりもタイトル不足が続いておりましてそっちを何とかして下さい、とか思ったりです。

新しいVitaのはなし。

時間の都合で今日のここまでになるのですがこれは単純にカラバリ展開が進んでいるようです。今回追加はコズミックレッドとサファイアブルー。これで4色展開になるようです。同時に発表された情報でPSPの方は値下げになって¥13,800。牽引するタイトルが見当たらないのが厳しいところですが(HUNTER×HUNTERあたりがそれなりに数字を出す予定なのかなあ。)これまでに出したソフトの量は多いですからね。それなりに売れそうな感じは致します。

メガテン関連の情報は興味あるのでしばらくは追っかけてますのでまた何か書くかもです。本日はこれまで。ありがとうございました。

広告
カテゴリー:たのしんだこと タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。